熱帯魚を飼うための水槽ってどんなの?

色鮮やかで、ユニークな形をした熱帯魚にあこがれている人は多いと思います。
そんな熱帯魚を飼いたいと思っても、普通の金魚と同じような水槽セットでいいの? と悩んでしまうことでしょう。
そこで、熱帯魚を飼うために最低限必要な水槽セットをまとめてみました。
まずは水槽、水を常にきれいな状態に保つためのフィルターです。
ここまでは普通の金魚と同じですが、飼いたいのは「熱帯」の魚なんですから、ここに水の温度を一定に保つためのヒーターが必要になります。
この三つは本当に最低限のセットです。
できることならこれに追加して、温度計、照明、底砂(床に敷く砂のことです)、魚や浮いているゴミをすくう小さいネットを用意した方がいいでしょう。
これだけあれば、満足に飼うことが可能です。
でも、少し殺風景になってしまいますので、欲しい方は、肥料などが必要になりますが、ここに水草をいれるといいでしょう。
いろいろこだわると必要なものも増えますが、それも醍醐味の一つとして楽しんでください。

熱帯魚の性質に合わせた水槽の選び方について

水槽は熱帯魚をはじめとする魚介類の飼育に不可欠な設備ですが、単に水を溜めるだけではなく育成に適した環境を保持する役割も含んでいるので、購入の際には材質や形状を確認することが大切です。
熱帯魚は殆どの品種が温暖で清潔な環境を好むことから、保温性に長けて衛生管理もし易い一品を選ぶように心がけます。
また、外気温や日光の影響を受けやすいと熱帯魚の健康状態が左右されやすい点を注意する必要があります。
水槽を置く場所に気を配るだけではなく、遮光性や断熱性を備えている物を選ぶことが長く飼い続けるための条件なので、購入の際には飼育する種類に適していることを確認します。
水質を安定させるためには専用の設備を用意する必要がありますが、種類によってはモーターの発熱や騒音を防ぐ工夫が求められるので、置き場所には細心の注意を払うことが飼育を続けるための大切な心得になります。
水槽のサイズも育成や水質管理に丁度良い物を選びます。

recommend

会員制モニターサイトのゲッティーズ
http://www.n-m-design.com/

Last update:2016/8/2

Twitter

『熱帯魚 水槽』 最新ツイート

@uotch_

コトブキ工芸 トーテムポールヒトヒト【アクアリウム 水槽用品 熱帯魚】 https://t.co/xp1LMd88k1 https://t.co/ESSkBjirwz

1時間前 - 2018年02月25日


@mm_aqua

水温について、熱帯魚に適しているのは一般的に26~28度。水草は22~24度。水草と熱帯魚を一緒に飼育する場合はその中間約25度が一般的。水槽の状況に応じて水温を調節しよう。 ビーシュリンプ等の小エビは高水温に弱いので、夏場でも27度以下に保つ水温クーラー又は対策が必要。 2

1時間前 - 2018年02月25日


@Greenamber126

@HAZUKI_bisco あ💡そうですね、プランクトンは必要だと思います~ 熱帯魚は比較的飼いやすいおさかなもいますし、餌やりは朝晩2回で大丈夫ですょ🍙水槽のお掃除だけちょっと手間ですし触って愛でる事はできないですけど、みてたらすごく癒されます🐠✨

2時間前 - 2018年02月25日